Network Interfaceの紹介

基本情報

Network Interfaceは、VPCの仮想ネットワークカードを表す論理ネットワークコンポーネントで、次のようなプロパティが含まれています。

* 名前
* VPCのIPv4アドレス範囲内のプライベートIPv4アドレス
* 1つのパブリックIPv4アドレス
* 複数のセキュリティグループ
* 接続されたデバイスの種類
* ステータス

主な機能と特徴

  • インスタンスを作成する際、以前は新規にNetwork Interface(NI)を作成し、インスタンスを削除すると、そのNIも削除される方式のみ可能でした。NI管理機能ができたことで、別途NIを作成し、これを使ってインスタンスを作成することができるようになりました。
  • 従来では、インスタンスを作成する際に、フローティングIPアドレス、セキュリティグループをそれぞれ指定して作成する必要がありました。NI管理機能ができたことで、すでに作成されているNIを使用した場合、フローティングIPアドレスやセキュリティグループを別途指定しなくても、そのNIと接続されているフローティングIPアドレス、セキュリティグループを使ってインスタンスを作成することができます。
  • 既存のNIを指定して作成されたインスタンスの場合は、インスタンスを削除しても、そのインスタンスを作成するときに使用したNIが削除されません。

コンソールの機能

すでに作成されているNIを使ってインスタンスを作成する

Network Interface(NI)の管理機能

  • NIリスト照会
  • NI変更
    NIのサブネット、プライベートIP、セキュリティグループを変更できます。
    プライベートIPは指定したり、サブネットの範囲内で自動的に割り当てることができます。
  • NIのフローティングIP管理
  • NI削除
    デバイスに接続していないNIのみ削除できます。

TOAST Meetup 編集部

TOASTの技術ナレッジやお得なイベント情報を発信していきます
pagetop